エスティシャンの体型

昔何かのテレビ番組でエスティシャンが太ったから辞めさせられるというようなドキュメントを見ました。
たかの友梨のエステだったかな。

見た目が綺麗じゃないスタッフにエステをされて、本当に綺麗になれるのかというようなことでした。

朝の朝礼で全員の容姿を視察して、以前より太ったりした人は期限内に痩せられないと首を切られるという。

確かに見ているとたかの友梨先生のおっしゃることは正しいと思いました。だって高いお金払ってエステに行くんだから、それくらいストイックなスタッフじゃなかったら、身をゆだねられません。

だからエステで働くにはお化粧からスタイルまで、お客様の憧れであるようにキープする必要があるのですね。私には勤まりませんな。でもそれを見て、行くならこういうエステだな、とも思いました。

エスティシャンって技術も見につけないといけないし、結構体力も必要だと思うし、お客様商売だから接客の対応も必要だし、その上で自分の管理も厳しくしないといけないって大変ですね。

でもその分プロとしてやりがいもあるのかもしれませんね。

キャリアアップも自分のモチベーション次第で楽しいものに!!

どんな仕事をしていてもキャリアアップはつきもの。
自分がそれに挑戦するかしないかの問題であって、仕事のキャリアにこれが最後というのはありません・・・まさにエンドレス!!
特にこれを取得しないと仕事していけないなどの必要に迫られていない限り、みんな仕事をしていく上で特に何の問題もなく仕事できていれば、このままの自分で大丈夫!!ときっと思っている人が多いと思うのですが、本当なら必要に迫られてではなく自ら何かを求めてキャリアアップしたいものですよね!!

例えば、これを勉強したらもっと仕事が面白くなるだろうな~とか、もっと仕事の幅も広がるかも!?など何か期待を持ってキャリアアップできればまだ頑張れるってものです(^_^;)

私の周りでも、看護師さんや消防士の人でキャリアアップを目指している人もいて、一般企業でも昇給試験やキャリアアップのための試験をしているという話も聞くし、実際私がしていた医療事務にもランクアップのための試験もあったので、そんな時こそこのモチベーションで臨んでみれば少しは試験やテストもやる気が出るのではないかな~と思います。